俺より強い奴に会いに来た――お酒とプロジェクターで楽しむ大人のスマブラ大会を開催しました


イベントスペースを貸し切って、大人30人でスマブラ大会を開催。最高の夜でした。

ちょっと前に『【仕事終わったらスマブラやろうぜ!】12月13日(木)に都内でスマブラ大会を開催します』という記事で「スマブラ大会をやるよ! 」という告知をし、その4日後に大人30人で集まってプロジェクターを使ったスマブラ大会を開催した。

用意したのは素敵な会場とスマブラとお酒だけ。完全に趣味の遊びだったのだけれど、大人になると「昔友達の家に集まってスマブラをひたすらやった思い出」にお金でブーストをかけて遊べるので最高に面白かった。

 

スポンサーリンク

 

大きなイベントスペースを貸し切って、プロジェクター3台体制でひたすらスマブラをやる幸せ

“第一回” スマブラ大会の会場となったのは、新橋にあるイベントスペース兼コワーキングスペースとして貸出をしている『Basis Point(ベーシスポイント)』。スマブラが好きな Tomおじさん(@dialmmm ) が管理人をしているとのことで、落ち着いた雰囲気のお洒落スペースを快く貸出をしてくれた。

「どうせやるなら身内だけじゃなくてみんなでわいわいやりたいよね! 」ということで、今回は無理なくみんなが遊べるように30名で募集。結果的に抽選などせずに30名弱が集まった(Twitter の鍵アカの人など一部連絡ができずすみません)。

 

Switch のスマブラ2台とニンテンドー64のスマブラ1台体制


今回は「プロジェクターを使って大画面で迫力のスマブラを大人数でやりたい」「Switchを持っていない人でも楽しめるようにしたい」という意図から、僕ら世代ならば誰もがやったことがあるであろうニンテンドー64 の初代スマブラを含めた3台体制でプレイすることに。

このためにコントローラー2機を秋葉原のレトロゲームキャンプで購入しました。

 


メインとなるプロジェクターは「僕の部屋とプロジェクター。BenQの4K HDRプロジェクター『TK800』でスポーツもゲームも大画面で没頭する[PR]」でも紹介している BenQ の4Kプロジェクター『TK800』。レビュー用に借りていたモノだが、スポーツモードなどを搭載しており、発色や音質も良いということで(BenQの許可なく勝手に)メインとして使用。

自宅で一人で楽しむのも良いけれど、やっぱりプロジェクターはこうしたイベントでものすごく盛り上がるよなあ。

 

お酒やおつまみも完備


そして大人の醍醐味である「お酒(ガソリン)」をたくさん準備し、初対面の人同士でも楽しく過ごせる環境だけは準備したつもり。

 


18時を過ぎると、この忙しい忘年会シーズンにもかかわらず、たくさんの人が徐々に来場。Switch は一度に8人までプレイできるので、最初は人が来る度に1台の Switch にコントローラーを接続し、ビールで乾杯しながら対戦人数を増やしていた。

 

徐々に人が集まってきたら2台に分けてプレイ。ニンテンドー64が好きな人は「ロクヨン部屋」でもはや別ゲームというくらい操作性の異なる初代スマブラをプレイした。

 

人が集まったらトーナメント戦開始!


最終的には25名ほどでトーナメント戦を開始。スマブラって数十人規模でも1台でトーナメント戦ができるので最高すぎる。1回負けたら脱落してしまうという緊張感の中、大会がスタートした。

解説はイベントスペースの管理人をする Tomおじさん。自身もスマブラをよくプレイしているので解説も饒舌で最高だった。

 

誰もが「トーナメント部屋」に釘付けになりつつ、「次の対戦相手の癖」とか勝敗を見守っていた。そして勝敗が決まる度に全員で拍手したり、対戦者同士が握手する姿は最高でした。

負けて泣き叫びながらコントローラー投げる人や、リアルで攻撃をして喧嘩する人がいないあたり「僕たちは大人になったんだ」としみじみ思った。

 

密かに自主トレする人たち。彼らはきっとプレゼンの朝に急いで資料を準備するタイプの大人だと思うトバログだった。

 

一回戦(1 on 1)の優勝者はおまつり氏(@Nomdh)。デザイン会社でカメラマンをしながら、『NOMDH PHOTO』というめっちゃお洒落な写真メディアを運営する人なのでぜひチェックしてみてほしい。

 

2回戦(大乱闘)の優勝者はたかふみ氏(@tm_action178 )。webエンジニアをしながら地域系のブログを運営する人です。

なお今回はお酒とニンテンドー64の機材費で赤字となってしまったので、優勝者へのギフトはなし……。次回は豪華景品を準備しておきたい。

 

1つのコトで、その場にいる全員で時間を共有するという贅沢


そんな感じで約4時間にも及ぶ『大人のスマブラ大会』は終了。みんなで楽しくスマブラもできたし、大乱闘では白熱した戦いとなった。

今回はトバログとして初めてこうしてイベントを立ち上げてみたのだけれど、みんな和気あいあいとゆるく楽しく集まるのは本当に良いなあと思った次第。今回はスマブラ大会だったけれど、今度はみんなで写真を撮りに行ったりだとか、モノを買いに行くイベントとかやっても面白いなあと感じた。

 

そして今回このイベントの会場として使わせてもらった『Basis Point(ベーシスポイント)』は、雰囲気がよく、最大53名まで収容可能で Wi-Fi や電源はもちろん、2台のプロジェクターの貸出も行っているとのこと。

新橋駅からほど近いイベントスペースなので、仕事終わりにみんなで集まってワイワイするスペースとしても良さそうだ。料金や時間帯など詳しい情報は以下をどうぞ。

 

created by Rinker
任天堂
¥6,050 (2019/03/23 21:15:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
任天堂
¥17,480 (2019/03/23 21:15:44時点 Amazon調べ-詳細)