DIY iPhone

【100均DIY】5分でDIY!iPhone の充電器を木目調にしてみよう

2015/12/06

iphone-ac11今回は iPhone に付属している ACアダプタを木目調にしてみよう!という趣旨の記事。充電器が人と被ってしまい、誰のだか分からなくなるのが嫌という人に是非読んで欲しい。

 

なお今回材料にするのは【100均DIY】セリアのリメイクシートで”便所”が”レストルーム”に変身するまで。』や『【DIY】賃貸アパートのドアを黒板塗料でお洒落なカフェ風に。黒板アートにも挑戦!』で余ったシート。普段なら捨ててしまうリメイクシートの余りも再利用できるので、無駄がでない。

 

【今回のDIYの詳細】
かかった費用:108円
かかった時間:10分弱

スポンサーリンク

iPhone の充電器を木目調にしよう

iphone-ac2何年間も変わらない見た目の iPhone 充電器。iPhone には必ず同封されているため、僕もいつの間にか数個所有している。白を基調としたデザインでお洒落なのだが、さすがに飽きてきた。

 

iphone-ac1今回の主役である100均のリメイクシート。今回はダイソーの"インテリアシート"を利用する。ちなみにリメイクシートはセリアで使用されている商品名。

 

iphone-ac4まずハサミなどで、 iPhone の充電器が包めるくらいの大きさにカットする。充電器ぴったりにカットすると、貼る際にズレたり難しくなってしまうので大きめに貼ろう。

 

iphone-ac6

iphone-ac5貼るとこんな感じ。ここからカッターで切っていく。

 

iphone-ac7ACアダプタに沿ってカッターを滑らせていくとこんな風にきれいに仕上がる。実に簡単。

 

iphone-ac8これで完成。自分で言うのもなんだが、かなりクオリティが高い。

 

iphone-ac10近くからよ〜く見るとプラスチック感はあるが、20cmくらい離れて見ると木目の素材にしか見えない。

 

結論

iphone-ac9今回僕は木目調のインテリアシートを使用しているが、100均にはいろいろな柄のリメイクシートが売られているので、好きな柄で自分だけのオリジナル充電器を作成してほしい。

 

 

関連記事

100均DIY】セリアのリメイクシートで”便所”が”レストルーム”に変身するまで。

【DIY】賃貸アパートのドアを黒板塗料でお洒落なカフェ風に。黒板アートにも挑戦!

-DIY, iPhone
-,