僕が9月買ったモノ。Surface Book や Leica のコンデジなど


先月は MacBook が盗難にあったり、シンガポールの旅行案件があったりと金銭的になかなか苦しい状況ではあったが、まったくモノを買わなかったというわけではなかったので紹介していきたい。

そんなにモノを多く購入しているというわけではなかったが、たまたま格安で購入できた Leica(ライカ)のコンデジや、Polca で支援をいただいた Surface Book などを購入している。

スポンサーリンク

 

Leica D-LUX Typ109


地元に帰省した際に、古着屋でたまたま格安で売られていて手に入れた Leica (ライカ)のコンパクトデジタルカメラ『D-LUX Typ 109』。9月の末の前職の給料で滑り出し購入。

2014年に発売されたコンデジだが、マイクロフォーサーズ(1型以上 APS-C 未満)センサーを搭載し、F 1.7 のズームレンズ(35mm判換算 24mm – 75mm)を備えている汎用性の高いコンデジ。

グレーの筐体はもちろんのこと、実際に撮った写真の色味も気に入っており、購入してからというもの、毎日持ち歩いては “日常を切り取っている”。定価で17万円と少々高めだが、ブラック中古価格だともう少し安くて12万円くらい。首から下げて持ち歩きたくなること間違い無しのカメラだ。

 

 

 

コードバン カメラストラップ


せっかくライカのコンデジを手に入れたのだから、カメラストラップもちょっとはこだわりたいところ。ファッションアイテムとしても持ち歩きたくなるコンデジなので、いつでも首から下げて持ち歩きたいということで、ネックストラップを購入した。

本革素材のカメラストラップは数多あるが、コードバン(馬のお尻の革)のカメラストラップはあまり見たことがない。見た目は華奢で上品だが、それでいて丈夫なので気に入っている。

 

 

 

 

Surface Book(2016年モデル i7 / 16GB RAM / 512GB)


8月に『MacBook Proが盗まれた!紛失や盗難前に絶対にすべきこと&しておいて良かったこと』という記事を書いたとおり、購入してから約3ヶ月ほど愛用した MacBook Pro が盗難に遭ってしまった。当時はカメラを買ったり引っ越しの初期費用でまったく現金がなく、ブログが書けずに困っていて、ブロガー界隈で流行っていた Polca(ポルカ)で支援を募ったところ、多くの支援を色々な方からいただいた。

この SurfaceBook は、そのときに支援いただいた資金で購入したもの。Windows OS 搭載の PC をメインとして使っていたのは大学2年生までだったので、ちゃんと慣れることができるか不安な点ではあったが、約1ヶ月経過した今となってはかなり手に馴染んでいて、(大学2年以来)4年間のブランクをほぼ感じないくらい使えている。

せっかく読者の皆さんから支援いただいた資金で購入した端末なので、しっかりと使い倒していきたい。支援くださった皆さんありがとうございました。

 

 

Surfaceドック


出先でも自宅でもメイン PC として愛用する Surface Book。端子の着脱だけでスピーカー、ディスプレイ、HDD などにすぐ繋がる Surface Dock は、Surface ユーザーとしては手放せないアイテムだ。

定価だと約2万8,000円と 中古の Surface 3 が買えるのでは?という高級アクセサリだが、自宅の快適な作業環境の構築には欠かせないアイテム。ただ端子が少しの衝撃などで接触障害が起き、一瞬だけディスプレイや HDD などが抜けたりといった弱点もあるので、基本的には Surface は動かさずに、Bluetooth キーボードやマウスを接続して使うのがベスト。

 

 

 

ACアダプター用タップ 3個口

またまた Surface Book のアクセサリ紹介となるが、これがかなり便利だったので記事でも紹介していた。ぱっと見でなんとなく分かってもらえるかもしれないが、Surface Book の AC アダプタ(充電ケーブル)に電源タップの機能を追加するといいうもの。

例えば出張だったり旅行だったり、ハッカソンやブロガソンなどのイベントごとがあった際に、1口のタップをタコ足配線のように3口にすることができる便利アイテムだ。タコ足を持ち歩くのはかさばるが、これなら Surface Book の充電とスマホの充電などを兼ねられる。地味だが買ってよかったモノの一つだ。

 

 

まとめ

先月は転職期間ということで、一ヶ月間フリーランスのブロガーとして活動していたが、その直前で MacBook Pro が盗難に遭ってしまった。いろいろと波乱はあったが、セキュリティやバックアップなどの危機管理意識や、いつもブログを読んでくれている人からの応援やつながりなどが再認識できた特別な月だったと感じる。

10月からは新しく中小企業の M&Aアドバイザリー事業を手がける企業にマーケターとして転職した。ブログを運営しているとはいえ、やはり数字の追いかけ方や目標の設定などから意識する必要があり、なかなか忙しくも充実した毎日を送っている。 今月も仕事とブログ、そして物欲という 3つの軸を意識して頑張っていきたい。

そして今回、Surface Book 購入にあたり、支援してくださった皆さん(とポジティブな声をかけてくださった皆さん)ありがとうございました。おかげさまでブログの運営が順調にできています。これからもご愛読よろしくお願いしますmm