トバログのコト

僕が4月に買ったモノ! iPhoneとかMagic Keyboardとか

僕が4月に買ったモノ! iPhoneとかMagic Keyboardとか


毎月買ったモノを紹介する『先月買ったモノ』。

4月は大きな買い物はしない予定だったのだけど、ご多分に漏れず先月もたくさんのモノを買ってしまった。

無いと困るモノではないけれど、あったら便利なアイテムを多く購入していた。動画ではすでに紹介しているが、ブログにも書いておこう。

 

前回の記事:物欲が止まらない! 僕が3月に買ったモノ

 

2020年4月に買ったモノ

2020年4月に購入したモノは以下のような感じ。けっこうたくさんのモノを買っていたし、なんならモノがモノだけにいつもの月よりも多く買い物していた。

 

iPhone 11 Pro

4月末に滑り込みで購入した iPhone 11 Pro。国内版 SIMフリーモデルの512GBモデルを、友人から割安で譲ってもらった。

今のところは BlackBerry KEY2 をメイン端末として使っているのだけど、スマホという大きな枠でレビューをする際(例えば主語がスマホカメラなど)、手元に1台は iOS 端末があった方が何かと便利だと思い購入。

本当は iPhone SE を買おうと思ったが、1ヶ月近く待たなければいけないとのことで、このタイミングで 11 Pro を手に入れた。レビューの予定はないが、サブスマホとして活用しようと思う。

 

 

iPad Pro用の Magic Keyboard


5月の発売予定が手前にずらされたタイミングで購入した iPad Pro 用の Magic Keyboard。僕は少し前に11インチ iPad Pro を買っていたので、それに合わせる用に購入した。

僕自身、iPad Pro を作業用端末として活用することはほとんどないのだけど、Smart Keyboard Folio は持っていないので、ちょっと外で記事を書くために購入。

最近は iPad OS が作業にも使いやすくなっているので、ちょっとしたテキストベースの仕事であれば、iPad だけで使えそう。ただし現時点では外に持ち歩かないため、高級 iPad Pro 用の充電スタンドとなっている。

 

 

ベルキン ドッキングステーション『Thunderbolt3 Express Dock Pro HD』:


なんでもっと早く買わなかったんだろう……。

これまで自宅オフィスでも Satechi のマルチハブを愛用してきたのだが、動画を始めてからは SSD や SD、ディスプレイに有線LANケーブルなど、さまざまなアクセサリーを装着して使っている。

そうなるとバスパワー(Macから給電する仕組み)ではパワーが足りないこともあるし、何より MacBook Pro の両脇から配線がだらりと見栄えも悪い。

そういうことでこれを買ったのだが、めちゃくちゃ良い。まずディスプレイを含むすべてのアクセサリーが USB Type-C ケーブル1本で済むし、デスク上もすっきりする。

但し3万円台と高いのと、給電が85Wまでなので、15インチ MacBook Pro でも実際はちょっとだけ電力不足(2W)。15インチで問題は感じていないが、16インチ級だとちょっとパワー不足を感じるかも。

 

ニューヨークのアートディレクターがいま、日本のビジネスリーダーに伝えたいこと Kindle版:


最近、トバログではロゴの刷新やブログデザインの変更を進めている。

そのきっかけとなったのがこの書籍で、ビジュアルデザイン(見た目)だけではなく「そもそもトバログとは? 」「何がトバログの強み?」「どこに向かっていくの? 」など、僕の展開するサービス(というかブログ)についてワークショップ形式で考えることができた。

本来はサービスやプロダクトを展開する中小企業の社長やマーケター、広報PR、広告代理店といった職業の人が、会社単位でブランディングをするためのフローや考え方をまとめた書籍。

ただ内容的には個人ブロガー、YouTuber といった職業でも大変参考になった。もし自分のSNSのスタイルやブログなどで悩んでいたら、これを読んでみてほしい。

 

ズワイガニの脚:

これまでは週イチペースで飲み会に行っていたのだけど、最近はこういう時期ということもあり、なかなか外食に行けないのが現状だ。

「外食できないなら自宅ご飯でちょっと贅沢しよう」ということで、楽天で2kg 8,800円のズワイガニを購入。サイズがかなり大きいモノで、しかも味も美味しいため、1~2回分の飲み代でこんなに贅沢できるのは本当に最高。量が多いので数回楽しめる)。

決して安い食材ではないが、外食できない現状を考えると、こういう買い物も良い。

 

うしや精肉店の肉詰め合わせ:


ズワイガニと同じ流れでいうと、精肉店の美味しいお肉詰め合わせ(1万円)も満足度が高かった。艶ポークという高級な豚肉や、伊賀牛のサーロインステーキなどが詰め合わせている。

焼き肉用や肉じゃが用などだいたい6種類の肉が入っているので、2人でも2週間は楽しい食事ができる。

 

まとめ

こんな感じで4月に買ったモノを紹介してみた。「先が見えないから今月は何も買わないぞ! 」と思っていたのに、いつの間にかたくさんのモノを買ってしまっている。

いつもならば取材やらMTGやらで忙しくでかけているのに、最近は自宅に籠もってばかりなので、つい欲しいモノや買うモノを探してしまうから……。

5月は本当に物欲が仏レベルになるように精進していきたい。

 

▷この連載の最初の記事:僕が3月に買ったモノ。YOGABOOK や春コートなど