トバログのコト

今、僕が欲しい10のモノ【2020年下半期】


物欲を研ぎ澄ませ。

毎年ブログで紹介している『欲しいモノ』。毎年あれこれ欲しいと言いつつ、すぐ買えるモノからなかな買えないモノまでさまざまだ。さて、2020年も折り返しを迎え、下半期に差し掛かっているので、そろそろ欲しいモノを洗い出しておきたい。

 

[adsense]

 

今僕はこんなモノが欲しい

  1. 高級Bluetoothスピーカー
  2. 良い感じのオフィスチェア
  3. 自作PC
  4. 洗濯乾燥機
  5. YouTube撮影ブース
  6. 除湿機
  7. 車(SUV)
  8. 65インチ級のTV
  9. 掃除機
  10. α7SⅢ

一覧にするとこんな感じ。まあ例年どおりガジェット類が多めではあるが、今年は家電や車など色々なモノが欲しい。それでは1つずつ紹介していこう。

 

高級Bluetoothスピーカー

画像引用:公式サイトより

これは『自宅用にちょっと良いBluetoothスピーカーが欲しいので、あれこれ試聴してきた』という記事でも紹介しているので詳しくは割愛するが、まあ「家に居る時間も長いわけだし、そろそろBGMも高音質で聞きたいよね」という感じ。

普段は BGM なしでやっているのだけど、引っ越したら(来週)YouTube撮影用のスタジオ兼書斎スペースができる予定。完全に住まいとは独立した場所にできるので、BGM を流したいところ。

長時間イヤホンやヘッドホンを着けていると疲れるし、デスクトップスピーカーだとデスクに座っているときだけステレオ感という感じなので、全方位的に音が出る Bluetooth スピーカーを検討中。

 

本当はバングアンドオルフセンの Beosound 2(画像上)が欲しいが、現実的なラインは BOSE の HOME SPEAKER 500 (画像下)あたりかなあ。いくつか比較検討をしているので、気になる人は記事を読んでみてほしい。

 

アマゾンでチェック

 

良い感じのオフィスチェア

画像引用:公式サイトより

これはいつも欲しい欲しいと言っている気がするが、そろそろハーマンミラーのアーロンチェアというオフィスチェアが欲しい。

アーロンチェアにはさまざまなタイプが存在するが、僕が欲しいのはアーロンチェア リマスタードというモデルのミネラルというカラー。とにかくかっこいい。

実際に色々なイスに座って試したところ、個人的に一番しっくり来たのがアーロンチェアだった。デザイン的にも機能的にもかなり欲しいが、28万円ほどという価格と納期がネック。

 

アマゾンでチェック

 

自作PC

まあ自作PCというより「性能の高いPCが欲しい」という要望が前提にあって、価格と用途を考えると自作するのがベターかな、という感じ。

今僕は 15インチ MacBook Pro で動画編集やその他諸々の作業をしているのだけど、やはりちょっとパワーが物足りない。ちょうどこの前 Windows ノートを使わせてもらう機会があり、実際に触ってみたところかなり動画の書き出しがスムーズだった(同じ重さのデータで 1/6 の時間で書き出せた)。

自作に関しては何も知識がないので、とりあえず30~40万円ほどの予算で4K動画もサクサク編集できる程度のPCが組めたらなあと考え中だ。

 

洗濯乾燥機

画像引用:プレスリリースより

「時間を買う」で人気の洗濯乾燥機。今うちでは普通の縦型洗濯機を使っているのだが、そろそろ乾燥機が付いてるモデルがあった方が便利だと思い、購入を検討している。

乾燥機能付きのモデルの場合、価格は15万円〜30万円くらい。家族用だと多分25万円前後になるようだ。僕は家電に疎いので何を買えばいいのか? がさっぱりだが、とりあえずパナソニックのキューブルという洗濯乾燥機が気になっている。

ただ YouTubeで「乾燥機能が微妙」とたくさんコメントが付いたので、再度検討していきたい。

 

アマゾンでチェック

 

YouTube撮影ブース


「これが必要! 」とは言えないが、とりあえず YouTubeの撮影が効率的に行えるブースが欲しい。今は書斎が4畳程度なので、わざわざ三脚を立てて照明を設置して……とかなり工数が多く、設置と撤去だけでも30分近くロスしている。

引っ越し先では書斎兼スタジオとして10畳程度の部屋を使う予定なので、そこの一部に常設しておきたい。この辺は今構想中なので、出来上がったら紹介していこう。

 

除湿機

画像引用:公式サイトより

そしてどうしても欲しいのが除湿機。真夏になると気になるのが、気温よりも湿度だ。最近は70%を超える日も多く、もわっとして作業に集中できない。

そこでいつもエアコンを除湿モードで運転しているのだけど、どんどん気温が下がってとても寒くなってしまう。そこで考えたのが単体で機能する除湿機。

昔サイパンに旅行した際、あまりにも除湿機が快適だったことを思い出し、購入を検討中。夜寝るときも寒すぎずにカラッと快適になるし、普段過ごすときでも快適だ。

購入を検討中なのはコンプレッサー式(空気を冷やして液体にするタイプ)。cado というメーカーの除湿機が、デザイン性が高く気になっている。

 

車(SUV)

画像引用:プレスリリースより

引越し先が郊外なので、車があった方がなにかと便利だ。今は二人暮らしだが、子どもが生まれる可能性もあるため、そういう意味でも車は欲しい。

とはいえこれまでの人生でガジェットのように触れてきたわけではないので、まったく知識がない状態。今のところは SUV 系の車がいいかなあと思っていて、購入検討中なのが Audi Q2、ニッサン KICKS あたり。

とくに車種にこだわりはないのだけど、Audi はオーディオの監修がバングアンドオルフセンらしいので、ちょっと気になる。

 

65型級のTV


今僕は『一人暮らしホームシアター①:LG の49インチテレビ購入。6畳に50インチ級のTVを設置した感想など』で紹介した LG の 49型TVを使っている。一人暮らしのときはこれでも良かったが、もう少し広い家に引っ越すとなると 65型級のTVが欲しいと感じている。

僕が以前TVを購入した際は 55型が10万円〜だったが、最近は大型TVでも案外安く、65型でもだいたい10万円〜20万円くらいで買える。まあ画面が大きければ、そこまで発色やコントラストはこだわらない。

とりあえず LG の 65型4K TV がタイムセールで10万円を切るので、その辺を検討中。

 

アマゾンでチェック

 

掃除機

何かしらの掃除機が欲しい。今は実家から持ってきたような大きい掃除機と3000円で買った掃除機、『20代男子、ロボットと掃除の分業化。ロボット掃除機『Botvac D5 Connected』のある生活[PR]』で紹介したロボット掃除機があるのだけど、メインの掃除機を買い替えたい。

ちょっと前は憧れだったダイソンの掃除機も、意外と買いやすい価格になってきたし、ダイソンに引っ張られて各メーカーがスタイリッシュでパワフルな掃除機をラインナップしている。

まだ「どれが欲しい」とかがないので、店頭に行って良さそうなモノを物色していきたいところ。

 

 

α7SⅢ

公式ページスクショ

高感度なカメラ。スチール(静止画)の撮影は Leica M10 が最高なので引き続きそちらを愛用していくのだけど、動画用はまだまだ迷いがある。

今はソニーのα7Ⅲを使っているが、静止画に比べ動画の色深度が浅く(8bit)、全体的にのっぺりとした色合いになっている気がする(この辺は僕の力量不足かもしれないが)。

α7Sシリーズは14bit RAWでより色調豊かに撮影できるなあと思っていたところ、α7SⅢが公式に発表となった。もちろんスペックを見てからの購入となるが、ちょっと気になっているところ。

 

まとめ:尽きぬ物欲、尽きる貯金

こんな感じで今欲しいモノを紹介してみた。まあ欲しいモノって、リストアップしていてもどんどん欲しくなくなったり、新製品が発売されるタイミングで興味対象が変わっていくことが多い。

とはいえこうしてリストアップしておくと、実際に購入した際の気持ちよさはものすごい。というわけで、今週末に引っ越しがあるので、家電類を優先して購入していきたい。

 

まずはスピーカーが欲しいかな……。