週刊トバログ的 Vol.36:手ぶらで決済ができる世界

トバログ管理人であるトバが日曜日の夜に、この一週間を振り返る「トバログ的」。面白いと思った記事や感じたコト、良いなと思ったモノを、トバログ的な観点からお届けする。

今週はとくにテーマは設けず、ただ気になった記事を紹介しようと思う。

 

スポンサーリンク

 

トバログ的:今週気になった記事

 

高いけれど買ってよかったデジタルカメラ「ライカM」の魅力を解説

昨年の今ごろからずっと気になっている Leica M。Leica のフラッグシップカメラで、以前カメラ屋さんでファインダーを覗いて以来、もう虜になっている。

最近はディスプレイがタッチパネルになっている Leica M10-P が発売になるのでは? という噂もあるが、それが発売されれば Leica M10 は今よりもちょっとだけ安く購入できるようになるはずだ。

 

「体内Suica」で乗り放題! スウェーデンの鉄道が新システムを導入

日本だと「現金を持ち歩かない派」なるものも存在するが、スウェーデンだともはや手ぶらでなんでも決済できる時代に。

スウェーデンではすでに決済はカードやモバイル決済が98%とのことで、そのカードやモバイル端末の IC チップを体内に埋め込んでいる人もいるそうだ。日本で実現するのはかなり時間がかかりそうだが、これは便利そうだなあ。

 

Surface Go レビュー:この価格にして、ほぼ完ぺき

海外ではすでに発売となっている Surface Go。ギズモードでレビューが公開されていた。スペックにはやはり不満があるようなのでどの程度使えるかはまだ未知数だが、僕がちょっとだけ店頭で触った限りでは、画像編集は難しくてもワードプレスでちょっと記事を書くくらいだったらできそうだと感じた。

触ってみたい人はヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店で展示されているので、実際に触ってみて買うかどうかの判断をしても良いかもしれない。

 

トバログ的今週気になったモノ:Parrot ドローン Mambo FPV

ちょっと前にレース用ドローンの映像を見たことがあって「一人称視点で飛べるラジコンがあるのか! 」と興奮したものだが、日本では法律の問題もありかなりマイナーだ。

そんななかフランスの無線機器メーカー Parrot(パロット)が、VR ゴーグルで一人称視点を楽しめるお座敷ドローンを発売した。200g 以下なので公園やビーチなど場所を選ばずに飛ばせるのはもちろん、ゴーグルで飛んでいる様子をリアルタイムで楽しむことができる。

2万円とかなり安価なので、数人で集まって一人称視点のドローンレースを開催したいところ。

Amazonでチェックする

 

トバログ的今週の一冊:女性誌カメラマンに習う おしゃれな写真の撮り方BOOK

2015年に休刊となったジョルニ編集部のカメラマンによる「おしゃれな写真の撮り方」の教本。入門的な内容が中心となっているが、女性誌らしい構図やトーンの撮り方を知ることができる。ブログやインスタにアップする写真をお洒落に撮りたい! と思っている人はこの本を読んでみると答えが分かるかも。

 

女性誌カメラマンに習う おしゃれな写真の撮り方

雰囲気のある、おしゃれな写真を撮るにはどうしたらいいの?
『ジョルニ』でいつも素敵な写真を撮っているプロのカメラマン3人に、撮り方のコツを伝授してもらいました。

写真への取り組み方や光の選び方や考え方を中心に、3人それぞれのセッティングを大公開。

誰でも、気持ちが伝わる写真が撮れるノウハウをわかりやすく解説しています。この本を読んだら写真の腕がぐっと上がります!

 

ファインダー越しのトバログ的世界


台湾に旅に出る前の成田エクスプレスから見た千葉の景色。夏らしい青々とした田園風景と綺麗な青空が美しい。普段東京に引きこもっていると気温以外の四季は忘れてしまいがちだが、こうやって自然の多い地域に来ると四季を感じることができる。(8/5/2018)

 

編集後記

こんな感じで今週もトバログ的を公開してみた。今週はそこまで大きな変化はなく淡々と毎日を過ごしていた。茹だるような暑さが連日続いているが、まだ8月も始まったばかり。今月も淡々と記事を更新していきたい。