週刊トバログ Vol.65:買ったモノの話とかキリンシティが美味しい話とか


トバログ管理人であるトバが週末の夜に、1週間を振り返る「週刊トバログ」。気になるトピックや感じたコト、良いなと思ったモノを、トバログ的な観点からお届けする。

 

スポンサーリンク

 

今週書いた記事とか

カメラと旅と、函館。ちょっと足を伸ばして大沼公園と牧場、蔦屋書店に

カメラと旅と、函館。ちょっと足を伸ばして大沼公園と牧場、蔦屋書店に

8月の頭に訪れていた北海道・函館への旅も終盤。レンタカーを借りて、ちょっと大沼公園という自然が美しい街まで旅に出てみた。写真だけじゃ伝えきれるか分からないが、とにかく美しい場所だったので簡単に紹介している。

 

【2019年】僕が8月に買ったモノ:Braunの時計やサングラス、単焦点レンズなど

【2019年】僕が8月に買ったモノ:Braunの時計やサングラス、単焦点レンズなど

買ったモノのはなし。最近は「必要だから」とか「これは買っておかないと」というモチベーションで買うことが多かったのだけれど、8月は久しぶりに「ずっと欲しくて買った」という買い物をした。

モノを購入したときの喜びは、購入前にどれだけそのモノについて考える時間があったかに比例すると思う。いわゆる片思いの感じに近いのだけれど、そうしてやっと手に入れたモノは、喜びが大きい。

 

増税前にα6400を買いました。α6600を買わなかった理由と選んだレンズ

増税前にα6400を買いました。α6600を買わなかった理由と選んだレンズ

「メインで Leica M10 を使うのだからブログカメラは小さく軽いほうが良い」という思いのもと、軽くて動画も撮影しやすい α6400 を購入した。理由なんかは記事を読んでみてもらえれば分かるかと思うが、とにかく便利で気にいっている。

 

ファインダー越しのトバログ的世界

陸奥湾を臨む青森県のとある海から撮影した写真。50mm の標準レンズで、ぎりぎりまで近づこうと思っていたところだったのだが、さすがに近寄りすぎて、カモメは逃げてしまった。

 

今週のトバログ的日記

  • 軽井沢に行ってきます
  • キリンシティに行ってきた

 

明日から軽井沢に行ってきます


ミュンヘンへの旅に出かける直前ではあるが、今週は3日間ほど軽井沢への旅に出かける。ちょっと前にも週刊トバログで書いたように、軽井沢に拠点を設けることを前提とした旅行で、コワーキングスペースなどに行ってみようと思う。

軽井沢は東京から新幹線で1時間未満で行くことができ、往復でも交通費は1万円ほど(バスや鈍行ならもっと安い)。自然も豊かだし過ごしやすい場所ということで、東京に住まなくても軽井沢を拠点にするのも良いなあと。もちろん熱海や地元の茨城なども含め色々と検討中ではあるが、非常に楽しみだ。

 

キリンシティに行ってきた

一番搾り。プロが3回に分けて注ぐため、口当たりが柔らかく麦芽の甘い香りが口に広がって美味しい。最近はスタウト(黒ビール)にもハマっている

あか牛のステーキ。甘口醤油とわさびで食べる肉が本当に美味しいが、個人的には玉ねぎ目当てで食べたいくらい玉ねぎも美味しい。

ムール貝蒸し。ボリュームもあり美味しい

日本の大手ビールメーカーが発売するピルスナービールでは、僕はキリンの一番搾りが1番好き。毎月箱で買っているし、ビール工場見学にも訪れている。もちろん自宅用ビールサーバーの『キリンホームタップ』も注文中だ。

キリンビールが美味しく飲める居酒屋やバーは数あるが、僕はキリンシティが1番好きで、毎週のように美味しいビールを堪能するために新宿のキリンシティに通っている。食べ物もそれなりにリーズナブルだし、美味しいビールを飲むならここがおすすめだ。

 

まとめ

こんな感じで週刊トバログを更新してみた。毎回日記のようなものを書いているだけではあるが、意外と毎週写真を撮っているので、あまりネタには困らない(これがあるから写真を撮るということもあるけれど)。

来週もまたしっかりと更新できるように、今週もしっかりと記事を積んでおきたいところ。

 

↓先日紹介したこれ、買いました! 昼間は缶のままこれに入れて保冷して、夜はタンブラーとしてハイボールを入れ、次の朝にはコーヒーを入れて飲むことができる万能型のタンブラー。3,000円近いためちょっと高いけれど、これは本当に最高。