週刊トバログ Vol.68:フィンランドでしてること、東京に帰ったらしたいこと


トバログ管理人であるトバが週末の夜に、1週間を振り返る「週刊トバログ」。気になるトピックや感じたコト、良いなと思ったモノを、トバログ的な観点からお届けする。

……とはいえ最近は海外に居てあまり時間間隔がなく、しかも毎日の出来事が濃いので、あまり更新できていない。ただ写真を撮りためているだけで編集もしていないのだが、今週には日本に帰るので簡単にまとめておこう。

 

スポンサーリンク

 

最近しているコト

  • チェコからフィンランドに来ました
  • フィンランドで本場のサウナに入った
  • いつの間にか現金をまったく使わない生活

チェコからフィンランドに来ました


チェコのプラハからフィンランドのヘルシンキに来た。理由は「日本に乗り換えるため」と「サウナに入るため」。北欧は初めてだし、せっかくだから1週間ほど滞在している。

ちなみにこの時期はフィンランド旅のオフシーズンのようで、航空券も1人で1万円台と超格安。東京大阪間並みの価格だった(諸税込みだと3万円台)。

やはり北欧ヘルシンキ。かなり過ごしやすく、とにかく穏やかで利便性も高い。物価が高い点だけは難点だけれど。

 

フィンランドで本場のサウナに入った


一応いわゆる公衆サウナに入った。僕は一部大手広告業やITベンチャーの人のような意識の高い「サウナ―」ではないが、嫌いなわけではないし試しておきたかった。

入った感想としては、日本の銭湯がそのままサウナだけになった感じ。日本だと銭湯には脱衣場があって洗い場があって、そして浴槽があると思う。こちらのサウナは、脱衣場があって洗い場があって、そしてサウナだけがあるという面白い仕組み。

価格が無料なところもあれば、20ユーロ前後のところもありさまざま。僕が行ったところはバーが備え付きのお洒落な感じのサウナで、16ユーロほど。バーでは男女がタオルを巻くだけみたいな感じで、かなりオープン。

場所によっては脱衣場は外、サウナは男女共用で水風呂は外の川とか海みたいなところもあるそうだ。日本でいう温泉や銭湯の文化にとにかく近く、楽しい。

 

いつの間にか現金をまったく使わない生活


ちょっと前にこんなコトをつぶやいたのだが、こっちにいると現金を使う機会がほぼない。基本的にはクレジットカードの Wave(スイカみたいにタッチして支払うやつ)が主流で、現金を使っているのは日本人観光客くらいだった。

これはドイツでもチェコでもフィンランドでも。逆に現金を出すとちょっと嫌な顔をされる。まあタッチ支払いならお釣りも必要ないし、とにかく早い。自販機でもクレーンゲームでも有料トイレでも、基本的にはクレジットカード。

場所によっては「ランチは現金禁止」とか「現金支払いでもいいけどお釣りはないからピッタリ持ってきてね」みたいなところもあるそうだ。

日本でもちょっとずつクレジットカードの Waveが搭載されるカードがちらほら出てきた(Wi-Fiのマークみたいなやつ)、まだまだ対応店が少ない。ヨーロッパやオセアニア、米国では Wave が主流なのに、2020年のオリンピックに普及してなかったらけっこう恥ずかしいと思うので、来年には対応していてほしい。

そうなってくると、もしかしたら「そういえばちょっと前にQRコード決済とかなかった? あのブームなんだったんだろう(笑)」とみんなが思っている時代になりそう。

 

東京に帰ったらしたいコト

  • 寿司と焼き肉が食べたい
  • BlackBerry KEY2 を買いたい
  • スマブラやりたい

寿司と焼き肉が食べたい


まずこれ。僕は漁師町の近くで生まれているので、刺し身や寿司は小さい頃からよく食べていた。東京に住んでからも寿司は週一程度で食べているのだが、海外に来るとこれができない。

海外(ヨーロッパ)では数万円するレベルの寿司が、日本では数千円で食べられる。ボタンエビにけんさきいか、新鮮なマグロ赤身、中トロ、つぶ貝、ウニ、そしてかんぴょう巻きなどなど。個人的に海外から帰ってきてまず食べたいのは、成田第三ターミナルの『TATSU SUSHI』か、羽田の『ありそ鮨し』。

到着直後にかなり美味しい寿司が、一人3~5,000円という(海外からすると)破格で食べられる。おすすめ。

あとは美味い焼肉。これは11月初旬に『でこにく』で『肉と日本酒』に行くので、そこで堪能できれば問題なし。

 

BlackBerry KEY2 を買いたい

これは前モデルの KEYone

BlackBerry KEY2 が欲しいはなし。物理キーボードでポチポチメモしたい』という記事でも書いているが、日本に帰ったらまずは BlackBerry KEY2 を買うと思う。iPhone 11 シリーズにもそこまで魅力が沸かないし、とはいえ同じスマホ(iPhone XS)を1年以上使うのもなあ……ということで。

 

スマブラやりたい


あとこれ。オーストラリアに行ったときには、暇な時間のほとんどをスマブラに費やしたので、「海外でスマブラはやめよう」と思って今回は持ってこなかった。しかしとにかくスマブラがやりたくて、毎日のようにゲームショップに行ったり、YouTubeで動画を眺めている(ヨーロッパだと Switch が高くて、スマブラをやるためのスターターでも日本より2万円くらい高い)。

僕の愛用キャラのリトルマックとパックマンも、もう VIP からおちているだろう。そして1日コントローラーに触れないだけで感覚を忘れてしまうスマブラなのに、もう1ヶ月半も触れていない。かなり腕はおちていると思う。

 

まとめ

こんな感じで週刊トバログを更新してみた。最近はちょっとブログだけじゃなくて、カバンの中身コンテンツについてずっと考えている。8月に紙の本をだしてみたり、これまで貯まったコンテンツをより魅力的に紹介できるような仕組みを考えている。

そのようすは note の「好きな『カバンの中身』のコンテンツをちゃんと運営していきたい。」でも書いていて、この1ヶ月間はずっとこれを考えていた。

本を読んだり、ヨーロッパで色々なモノや場所に触れてみて、なんとなくイメージが湧いてきたので、年内にはなんとか形にしたいなあという気持ち。それっぽいのができたらトバログでも共有します。

 

↓ そういった仕組みを考えつつ整理するうえで、この本がかなり役立ちました。