みんなはどうか分からないけれど、僕にとっては欲しいモノ。


「これ、万人受けするわけじゃないけど、僕にとってはこれが欲しい。」というモノが誰しもあると思う。

もちろん僕もそんな思いを抱いていることがあって、誰しもが欲しいわけではないと思うけれど、いつかは欲しいモノがある。

今回は、そんなふうに「今、僕が欲しいモノ」をまとめてみた。いつ買うかはまったくの未定だが、いつかは買おうと思っている。

 

スポンサーリンク

 

リモワとか、サムソナイトとか。ちょっと良いスーツケース

バックパッカーのような身軽な旅のスタイルに憧れて「海外の旅でも機内持ち込みのできるバックパック」を貫いていたのだけれど、ここ最近は「海外の雑誌などを買って帰りたい」や「重い荷物を持って長時間歩く」といったときには、(社会人となり一日中PCと向かい合って肩こり持ちになった僕にとっては)ちょっと厳しいと感じるように。

また来年以降は1ヶ月以上の海外滞在も増えてくると考えていて、そうなるとどうしてもスーツケースが1つあった方が便利だなあと。ただ、もう大人だし、今さら量販店で1万円前後のスーツケースを買い直すのなんだかなあと思っていて、ちょっと良いスーツケースが欲しいと感じている。

最初はリモワのアルミニウムのスーツケース『トパーズ』や『クラシックフライト』あたりが気になっていたが、最近は重量制限など実用性を考慮して、サムソナイトのコスモライトが気になっている。

 

 

機能美とデザイン性の美しさを感じる。アーロンチェアリマスタード


いつか週刊トバログでも紹介しているが、『アーロンチェア リマスタード』のミネラルがミニマルでクールなのでずっと気になっている。

とはいえ22万円~28万円と椅子としてはかなり高価なうえに、すでにオカムラの『コンテッサ』というハイクラスのオフィスチェアを使っていることから、買い換えの優先順位は高くない。実用性で考えればコンテッサで不満はないものの、デザイン的にはアーロンチェアの方が好み。

引っ越しのタイミングとか、いつか手に入れたいオフィスチェアの一つだ。

 

 

ミニマルで美しい。セラミック製のブラウンWatch


元々時計店でドイツの家電メーカーブラウンの時計を見つけて一目惚れし、実際にドイツへの旅に出向いた際に購入した。ただ、ちょっと前からはセラミックのミニマルデザインなBraunの時計が本当に気になっていて、買おうかどうか迷っているところ。

5万円という絶妙な価格で、「そのお金があったらカメラのレンズを買うかどうか」と迷ってしまい、結局未だに買えず。いつか手に入れたいとは思っている。

 

 

コレ1台でバリバリ作業する。MacBook Pro 15インチ


動画や Illustrator、Lightroom など、ブログはもちろんクリエイティブなコトにも足を突っ込んでいるトバログ。今は Surface Book を愛用しているのだけれど、どうしてもアドビのツールなんかだと Mac OS の方が快適(iPhone や iPad との連携含め)に感じてしまうので、15インチの MacBook Pro を買い足そうかと考えている。

ブログを書いたり Windows OS ならではのツールを使うのは SurfaceBook で、写真の現像や動画の編集などは MacBook Pro で行うのがベターかと思っている。ちょうど 15インチモデルに『Radeon Pro Vega』という GPU を搭載したモデルも登場したことだし、これは買いかなあ。

 

 

満員電車でもポチポチとブログを更新。BlackBerry KEY2


必要というわけではないのだけれど、BlackBerry端末はなにか惹かれるモノがある。物理キーボードは BlackBerry端末の象徴で、この物理キーボードをコトコトと叩いてブログが書けたらクールだろうなあ、なんて思いながらもまだ手を出せていない。

BlackBerry KEYone は持っていたのだが、実際に使ってみるとあんまり持ち出さないことが多かった。独立した今なら、もっと時間をかけて使いこなせるようになるかも?

 

 

快適、広々。大きめのPC作業用ディスプレイ


今僕は23インチの4Kディスプレイを愛用している。画面を2分割していて、左側にブログのエディタ、右側にはリサーチや事実確認用にブラウザを開いている。Lightroom などで写真を加工する際には全面を使って編集している。

デスク周りの環境を整えていくと、どうしても「もっとワンランク上のモノ」が欲しくなってくる。今僕が欲しいのは発色の良い27インチ以上の大きな4K(もしくは5K)ディスプレイ。

まだ欲しいなあと思い始めたところなので何もリサーチしていないが、『MacBook Pro ユーザー向け。USB Type-C ポート搭載の4Kディスプレイまとめ』で紹介したように USB Type-C で直接接続できるタイプのディスプレイが欲しいと思っている。

 

 

座り仕事だからこそ、立つ。スタンディングデスク


独立して毎日電車に乗って出社する必要がなくなると、どうしても自宅の快適な作業環境に篭って作業をしがち。今のところは一部を除いてほとんどが書き仕事(ライティング)なので、朝から晩まで PC と向かい合っていることも少なくない。

いくらオフィスチェアが優秀だといっても、ずっと同じ姿勢で座りっぱなしだと姿勢も悪くなるし、血流も気になる。ということで電動昇降式のスタンディングデスクが欲しいと感じている。

午前中は立ちっぱなしで作業して、午後はアーロンチェアに腰掛けながら作業をする。自宅の書斎でそんな小さな贅沢を楽しめたら良いなあ。

 

 

まとめ

こんな感じで『みんなはどうか分からないけれど、僕にとっては欲しいモノ。』を紹介してみた。最近は本当に必要で欲しいモノはすぐ買ってしまうのだが、どうしても購入する理由が明確にならないモノはなかなか手が出しづらい。

ということで今回、こうして記事にしてみたという感じ。この記事を読んだ皆さんは「トバログの欲しいモノ」に対して共感してもらえただろうか?

 

買ったモノ記事は連載してます▷【2018年】僕が10月に買ったモノ:iPhone XS とかフォクトレンダーのレンズとか