週刊トバログ Vol.46:部屋に篭ってたんたんと。


トバログ管理人であるトバが週末の夜に、この一週間を振り返る「週刊トバログ」。この1週間で書いた記事や感じたコト、良いなと思ったモノを、トバログ的な観点からお届けする。

 

スポンサーリンク

 

この1週間で書いた記事

週末、東京を一望できるスカイデッキで非日常を。|Leica M10 と六本木さんぽ

Leica M10 を購入し、さまざまな場所に旅行に出かけているここ最近。六本木に写真を撮りに出かけたときのようすを記事にしている。

東京のフォトスポットとしても人気の高い六本木ヒルズ森タワーのスカイデッキは、室内も明るいし、なにより展望台が屋外なので、広角レンズを試す場所としてもおすすめだ。

 

ステレオの臨場感が心地よい。Bose のPCスピーカー『Companion2 Series III』2年使用レビュー

Bose の PC スピーカーを2年間使ってみたのでレビューした記事。Bluetooth のポータブルスピーカーは便利だけれど、卓上で良い音で楽しみたいのなら、このスピーカーが手放せない。

「作業しながら BGM 流したいなあ」という用途にぴったりなので、スピーカーが気になっている人はチェックしてみよう。

 

『賃貸でも書斎のある暮らし』が人気ライフスタイルメディア『ROOMIE(ルーミー)』で取り上げられました

 

“暮らし” をテーマに取り扱う媒体 ROOMIE(ルーミー)にてトバログの書斎が取り上げられました! という趣旨の記事。もともと雑誌に取り上げられるくらいオシャレな書斎にしたい! という思いからスタートした「賃貸でも書斎のある暮らし」だけれど、本当に雑誌やメディアでも掲載いただいていて嬉しい限り。

 

シルバークロームの憂鬱。Leica M10 のホットシューカバーを Leica T 用の金属製に交換、見た目をミニマルに

Leica M10 のホットシューカバーを Leica T 用のモノに替えましたよ、という趣旨の記事。純正のホットシューカバーは黒いプラスチック製でちょっとダサいなあと思っていたので、Leica T 用のホットシューカバーを別途購入し使っている。

 

革製品とガジェットの調和。大学生ブロガー加藤瑞貴氏の持ち物|これがわたしのカバンの中身

皆さんからの「カバンの中身」を募集します! |カバンの中身』という記事でカバンの中身を募っていたところ、20人近い人から応募が来ている(ありがとうございます! )。随時更新していく予定なのだけれど、こちらは第一弾となる記事。

まだまだ募集しているところなので、わたしも載せたい! という人は連絡いただけたら嬉しい。

 

『Leica M10』レビュー。買った理由やレンズの選び方、作例など

Leica M10 の記事はたくさん書いているが、ちゃんとしたレビュー記事はとくに書いていなかった。1ヶ月ほど使って、シャッターも1万回は切っているので、そろそろレビューしておこうと思って筆を執ってみた。

僕が Leica M10 を購入するまでに悩んだポイントとか選んだレンズ、各レンズでの作例などについてを紹介しているので、気になったらぜひ読んでみてほしい。

 

トバログ的今週気になったモノ:Sandisk SDXC カード Extreme PRO 128GB

写真を外で撮る機会が増え「そろそろ容量の大きな SDカードがほしいなあ」ということで、128GB のSDカードを購入した。これまで 64GB と 32GB の SDカードを持ち歩いて使っていたが、バックアップ的に複数枚持ち合わせておく方が便利。

Sandisk SDXC カード Extreme PRO 128GB

 

ファインダー越しのトバログ的世界


ちょっと前に銀座に行ったとき、あまりにも空が綺麗でシャッターを切った一枚。地上は人、人、人。だったが、空を見上げるとエルメスのビルと綺麗な空。(9/16/2018)

 

今週のコトとまとめ

来週(まあ正確には今週か)からチェコに出張で訪れるため、その準備をしたり記事を貯めたりと、ただ淡々と部屋に篭っていた1週間だった。ただ、途中で Leica M10 用の中望遠レンズを購入して写真を撮りに出かけたり、書店に行ったりと割と充実していたのも事実。

レンズについては後日詳しくレビューしたいと思っているが、作例は「レンジファインダー越しのわたしの世界。『Leica M10』のレビューと買った理由やレンズの選び方、作例など」でも紹介しているのでチェックしてみてほしい。

チェコに飛び立つ前に、普段請け負っている仕事を片付けなければならないため、来週からはまた忙しくなりそう。

 

今アマゾンで Audible(耳で聴く本)を無料体験すると最大3,000ポイント獲得できるキャンペーンやってます(12月12日まで)。

Audible を詳しくチェックしてみる