僕が5月に買ったモノ。左右独立型イヤホンやモレスキンのノート、MacBook Pro など

先月もいろいろ買いました。

5月は前半に GW があったという理由から、金額的に大きいモノを購入。まだ記事としてレビューできていないモノもいくつかあるが、こんなモノ買いましたよ〜という感じで軽く紹介しておきたい。

スポンサーリンク

左右独立型イヤホン「ONKYO W800BT」

徐々に冬から夏に季節が移り変わり、徐々にヘッドホンだと熱が篭り暑いと感じるように。とはいえもう移動中に有線イヤホンは使いたくないな〜という理由から独立型イヤホンの購入を検討。いろいろ試聴したなかで最も音質が良いなと感じたのが、このオンキヨー W800BT だった。

詳しいレビューは別記事にて紹介しているので割愛するが、基本的には通勤だったり外出するときなんかは毎日持ち歩いて使っている。新宿駅など人が多い場所ではよく途切れるのだが、やはり完全にケーブルレスというのは便利。

 

 

 

白いモレスキンのノートブック

基本的にメモはデジタルですべて取っているのだが、たまに図などを書きたくなるときにはやはりペンを使って自由に描けるほうが都合のよい時もある。これまでは『9.7インチ iPad Pro はノートの代わりになる?Apple Pencil で仕事のメモやお絵描きレビュー』で紹介しているように iPad Pro と Apple Pencil の組み合わせを好んで使っていたのだが、メイン端末を MacBook Pro に買い換えてからは、やはり重たいので持ち出すのが億劫になっていた。

そんなところで、高校時代から使っているモレスキンのノートブックを久しぶりに使ってみることに。ちょっと高くてブランド的な要素あるモレスキンだが、ポケットサイズで軽く、ハードカバーで丈夫な点が気に入っている。

相変わらず議事録などは MacBook で書いた方が後々ラクだが(後から見返したりテキストで共有するのが便利)、ブログのデザイン的な話しだったり、仕事の案件を図で表して考えたいときなんかに重宝している。

 

 

Core i7 のカスタムモデルの MacBook Pro 2016

先月 MacBook Pro を購入したのだが、delete キーが初期不良で使えないという現象が起きていた。僕はソフマップで購入したのだが、1ヶ月間は初期保証ということで返品交換の対象だった。とはいえ僕が購入したのは 16GB RAM、512GB のカスタムモデル。在庫がなく、発注から店舗に届くまでに10日以上かかるとのことだったので、思い切って CPU もアップグレードして i7 モデルに。

元々の価格から約3万5,000円ほど追加金をして(処理能力という意味で)最もパフォーマンスに優れた 13インチ MacBook Pro になった。 i5 モデルと比較して、体感がそこまで大きく変わるような作業はしていないのだが、やはり i7 という安心感は大きい。

 

 

 

ビアフォーマー

自宅でもっと美味しいビールを楽しみたいということで購入。これまで自宅では、お店で飲むのにはちょっと高い海外のビールを大人買いしてよく飲んでいた。グラスもビールの種類に合わせて数種類持っているのだが、ちょっと物足りないと感じていた点が「泡」。

わずか2,000円程度のビアフォーマーだが、しっかりと超音波振動によってキメの細かい泡を作ってくれる。美味しいビール、種類に合わせたビアグラス、そして店舗さながらのきめ細やかな泡の3点セットで、自宅での晩酌がより愉しめるようになった。

 

 

 

物撮り撮影用のストロボ

トバログでは今年に入ってから、ブログのレビュー写真でもストロボを炊くようにしている。天気や時間帯に左右されずに同じ質感での写真に仕上がるし、ISO 100 とかでノイズの少ない写真に仕上がるという理由から。

仕事の取材中に接続部分が欠けてしまい使いものにならなくなってしまった。ストロボはブログ記事を制作するうえで必須な道具だし、本業ではインタビュー系の写真撮影もおこなっているため、ストロボがないと写真のクオリティがガクッと落ちてしまう。ということでストロボを再購入。

ブログ記事の写真ではストロボあると捗るよ〜系の記事を書きたいとは思っているので、しばらくしたら書くかもしれない。

 

 

モレスキンのエンベロープ

まだまだお洒落なケースが少ない MacBook Pro 2016 のケースを探していたところ、そういえばモレスキンのファイルがぴったりかもしれないと思い購入。実際に使ってみたところ、やはりピッタリサイズで、持ち歩くときに便利なので良い感じ。

12インチ MacBook にも丁度良いサイズ感。2,000円程度とそこまで高いわけではないので、気になった人は買ってみると良いかもしれない。

 

 

 

購入後記

前月にかなりお金を使ってたので、今月はかなり物欲という僕のなかのモンスターを抑えた。今個人的に気になっているのは Blackberry KEYone や Surface Laptop、NuAns NEO [Reloaded] あたり。1発あたりの出費はドカンと大きいのだが、物欲は買うことでしか発散できない。

また、ガジェット類については「浪費」ではなく「投資」。お金を使わなければ良い記事は生まれないと思っている派なので、6月以降は積極的にガジェットに投資していきたいと思う。

 

【買ったものシリーズ】