僕が6月に買ったモノ。BlackBerry や リコーGR、部屋特集号のPOPEYEなど

先月もいろいろ買いました。今月は「昔から欲しかったモノ」を積極的に購入。金額的に大きいといいうわけではないが、こんなモノを購入しましたという感じでゆるく紹介していきたい。

スポンサーリンク

いつでもカバンに忍ばせられる APS-C コンデジ「リコー GR」

実は高校時代から憧れていた リコーの『GR』。ずっと欲しいとは思っていたのだが “コンデジなのに単焦点” というところで当時は購入を見送っていた。ブログ用にミラーレス で写真を撮影するようになってから、単焦点の良さが分かってきて「やっぱり GR 欲しいな」と強く思うように。

「APS-C というコンデジとしては大きいセンサーを搭載している」「単焦点レンズ」「フィルムカメラ時代から軸がブレない無骨なデザイン」が購入の決め手となった。

まだ買ったばかりだが、これからじっくりと身体に馴染んでくるのが楽しみだ。

 

 

 

エモい写真を撮りたいなら。「PERFECT PHOTO RECIPES BOOK」

書店で発見し「これは!」と思い、手にとってすぐ購入した写真集と教本の間のような感じの本。

通常の写真の撮影方法のような本が「ここはこのようにこうやって撮るべき!」のような書き方をしていることが多い。しかし、この『PERFECT PHOTO RECIPES BOOK』は「僕はこんなシーンに遭遇したときにこんな感じで撮りました」という感じで、あくまで写真の撮り方や色味を “参考にする” のにぴったり。

ある程度写真の技術、もしくは加工の方法が分かっている人であれば参考になること間違いなし。

 

 

 

GR につけっぱなしで使えるミニ三脚「JOBY マイクロトライポッド」

GR を手に入れ、ほぼ毎日カバンに忍ばせていると、ときどき夜景を撮影したくなる。手持ちで綺麗な夜景を撮影するのは ISO 感度の関係で難しいが、小型の三脚を装着すれば簡単だ。

今月購入したミニ三脚「JOBY マイクロポッド」は、小さく折りたためるので GR に装着したままで持ち運べる。36° の角度をつけられるので低い位置からの撮影も可能だ。価格的にも2,000円程度と手に入れやすいので、RX100 や GR など、コンデジ愛用者は購入を考えてみても良いかもしれない。

 

 

物理キーでポチポチブログを更新できる「BlackBerry KEYone」

電車の中でもよくブログの下書きを書くのだが、都内の満員電車という環境で、立ちながらブログが書ける端末が欲しかった。PC を開いてブログを書くのは至難の業だし、iPhone のソフトウェアキーボードでポチポチとブログを書くのも面倒だ。

Android OS を搭載する BlackBerry KEYone なら、ワードプレスのアプリやメモアプリから、物理キーボードでポチポチブログが書けるというのが魅力的。こちらも GR 同様、まだ購入してまだ間もないのであまり慣れてはいない。これからガシガシ使ってレビューしていきたいと思う。

 

 

POPEYE の部屋特集号


現在トバログではカバンの中身を見せてもらうコンテンツを不定期で連載している。カバンの中身シリーズはこれからも続けていく予定だが、最近は「人の作業環境」が気になっている。POPEYE では定期的に「部屋」の号があり、クリエイターをメインとした自宅環境を紹介している。その紹介の仕方が個人的に好きなので、アマゾンで古本を数冊買ってみた。

まだまだ部屋紹介は構想段階。これからコンセプトを固めてから進めていきたいので、夏くらいには第一弾を公開したいと考えている。

 

 

MacBook 充電器用の延長ケーブル

MacBook Air や 2013年モデルの MacBook Pro Retina などには付属していた MacBook の AC アダプタ専用の延長ケーブル。この夏は友人の結婚式で地元に帰省したり、ちょっとした旅行に行ったりする予定だ。

しかし、実家や滞在する旅館によっては、自分が MacBook を使いたい最適な場所で電源が確保できないということもしばしば。そんな時に便利なのがこの『電源アダプタ延長ケーブル』。価格も2,500円程度とそこまで高くないということで購入。

正直なところその辺で売っている電源タップでも事足りるのだが、それはまた別の話し。

 

 

まとめ

今月はこんな感じで買い物をしてみた。GR や BlackBerry KEYone など、ずっと欲しかったけどなかなか手に入れられないモノを手に入れた6月だと感じた。

これから夏にかけてはそこまでお金を使わず、買い溜めたモノのレビューを消化していきたいという気持ちだけはある。とは言え何も買わなけばこのコンテンツは成立しないので、7月もある程度買い物はしていきたいと考えている。

 

【買ったものシリーズ】