GWの旅をより快適に過ごす。トバログが本当におすすめする旅行グッズまとめ


今年の GW は10連休の大型ということで、国内旅行はもちろん、海外への旅を予定している人も少なくないのではないだろうか。

僕はこれまで数十回ほど海外旅行に出掛けているのだけれど、その度に「あれ持っていけばよかった」「これ持っていくのを忘れた」といった悩みを抱えている。なので今回は「本当に持っていって良かった」と感じる旅グッズをまとめてみることにした。

「クレジットカード」や「パスポート」などの基本的なアイテムではなく、トバログでも過去に紹介したことのあるアイテムを中心に紹介しておきたい。

 

スポンサーリンク

 

項目別に読む

あってよかった。国内や海外への旅行に持っていきたいおすすめの旅グッズまとめ:スーツケース編


もうこのタイミングで用意していない人はいないかとも思うけれど、個人的に吟味し、そして実際に使ってみて良かったスーツケースを紹介しておこう。

 

94Lサイズなのにわずか 2.6kg!サムソナイトのスーツケース『コスモライト』

  • 同じ容量のスーツケースと比較すると半分以下の重さ
  • Curv(カーヴ)という独自素材で軽量ながらも圧力や衝撃に強い
  • 並行輸入品なら定価の半額以下で買える

オーストラリアに行く前にも記事で紹介しているのだけれど、中長期の旅行用にはサムソナイトのコスモライトを愛用している。2.6kg とかなり軽量だし、また頑丈なので海外旅行に最適だから。定価だと 7万円ほどなのだけれど、楽天市場などで購入できる並行輸入品だと 3万円ほどで手に入るのも魅力的だ。

 

大容量でも超軽量。悩んだ末にサムソナイトのスーツケース『コスモライト』を買いました

 

機内持ち込み可能な背負えるスーツケース『hands+ インテンション コーティング バックパックキャリー 25L』

  • バックパックとしてもキャリーバッグとしても 2way で使用可能
  • 25Lサイズでコンパクトでデザインも良い。旅だけでなく日常生活でも使える
  • コーティング加工の生地で雨に強い

こちらもつい最近購入したバックパックキャリー 。先日の台湾旅行でも使用してみたのだけれど、やはり通常はキャリーケースとして使い、現地での移動や混み合うと場所で背負えるというのは、かなり快適だった。

東急ハンズオリジナル製品なのだけれど、キャリー部分のカバーの作り込みや全体的なクオリティがかなり高いので、購入して良かったと感じるアイテムの一つ。

 

旅にも日常にも。機内持ち込み可能な背負えるスーツケース『バックパックキャリー』レビュー

 

小旅行に最適!機内持ち込みギリギリサイズのバックパック『モンベル トライパック 45L』

  • 45Lと大容量なのに機内持ち込みが可能なサイズ
  • 1.5kg程度とバックパック自体がかなり軽量
  • 1万5,000円ほどで安価

荷物はできるだけ軽量に持ち歩きたい! という人におすすめしたいのが、このバックパック。日本のアウトドアブランドのモンベルが販売している機内持ち込みが可能な大型のバックパック。1.5kg 程度と軽量なうえに、45L という大容量が嬉しい。

国内での1週間ほどの旅から2週間のドイツ旅行、10日間のチェコ旅行までをこれ1つで旅していた。

 

小旅行に最適!『モンベル トライパック 45L』レビュー。機内持ち込みギリギリサイズのバックパック

↓以下は 30L の一回り小さいモデル

 

あってよかった。国内や海外への旅行に持っていきたいおすすめの旅グッズまとめ:ガジェット編

ガジェット類をまとめきるのは難しいので、トバログが実際に持ち歩いてみて「これは本当に便利だった! 」というモノだけを紹介。ただ数が多いので随時更新していく予定だ。

 

複数国を旅をするならクラウドSIM型の Wi-Fi が便利! SIM要らずの海外Wi-Fi『jetfi』

  • トランジットなど複数国をまたぐ際でも快適に通信できる
  • 大容量バッテリーなので1日中持つ
  • 分かりやすい料金体系と大きいデータ容量

ヨーロッパ周遊やアジア圏を複数国回るのならば、現地SIMを買うよりもこちらがおすすめ。jetfi は世界100カ国に対応した海外 Wi-Fi。これ1台持っておけば、家族で使い回すこともできるので、現地SIM派の人も一つ借りておくと、いざというときに役に立つはずだ。

 

複数国を流れるように旅をするなら。SIM要らずの海外Wi-Fi『jetfi』が便利

 

▷jetfi の公式ページをチェックする

 

世界60の国と地域で使えるSIM 『Three SIM』が安くて大容量でおすすめ

  • 世界60の地域でデータローミングが可能
  • 1GB~12GBまで自分の使い方に合わせて選べる料金プラン
  • 契約など必要なくアマゾンで買い切りのプリペイド方式

こちらも上記で紹介した jetfi と同じように、複数カ国を回る際にとても便利に使える SIM カードだ。オーストラリアや香港、ドイツ、イギリス、米国など60の地域で大容量のデータ通信が可能で、手持ちの SIMフリースマホに挿入し、APN設定をするだけでデータ通信が行えるというもの。

容量や日数によっても異なるが、GW期間中だけの旅なら、だいたい3,000円もあれば事足りる。レンタルで Wi-Fi を借りたくないという人におすすめしたい。

 

世界60の国と地域で使えるSIM。チェコなどの旅は『Three SIM』が安くて大容量でおすすめ

 

海外旅行に欠かせない。世界8タイプのコンセントに対応する変換プラグ『サスケ』

  • 世界8種類のプラグ形状に対応
  • コレ1つだけ旅に持っていけばとりあえず大丈夫という安心感
  • コンパクトで約50gと軽量

こちらも旅には欠かせない「プラグ変換アダプタ」。世界中のほとんどのプラグ形状に対応するこのプラグ変換アダプタを持っておけば、とりあえずは事足りる。

PC やカメラなどのガジェット類を充電するために必須なのだけれど、意外と忘れがち(そしてホテルに置き忘れやすい)。現地ではなかなか手に入らないモノなので「もうすでに1つは持ってるよ! 」という人であっても、もうひとつくらい持っておいたほうが安全だと思う。

 

海外旅行に欠かせない。世界8タイプのコンセントに対応する変換プラグ『サスケ』レビュー

 

良い音と旅に出よう。小型の Bluetooth スピーカー「Beoplay P2」

  • 小型でシンプルなデザイン
  • 音に厚みがあり純粋に音を楽しめる
  • 革紐で色々なところに引っ掛けられる

旅に Bluetooth スピーカーがあると安心感が違う。よく知らない国のテレビをつけっぱなしにしておくのも楽しいのだけれど、どうしてもホテルの室内にいると BGM が欲しくなる。

そんなときに Bluetooth スピーカーを持っておくと、部屋全体が音楽に包まれるし、楽しい気分(ボサノバを流してリラックスにも)になる。Beoplay P2 はそのデザインはもちろん、高音質なので、旅でも自宅でも使えるのが嬉しい。

 

良い音と旅に出よう。小型の Bluetooth スピーカー「Beoplay P2」レビュー

 

ビーチやプールに使いたいAnkerの防水 Bluetooth スピーカー「SoundCore Sport」

  • 3,000円台で安価
  • 防水なのでプールサイドやビーチでも使用可能
  • コンパクトなのにパワフル

格安で旅向けの Bluetooth スピーカーが知りたい! という人は、とりあえず Anker の SoundCore Sport シリーズをチェックしておこう。コンパクトなのにパワフルで、かつ防水防塵という旅に最適な Bluetooth スピーカーだ。

音質は上記した Beoplay P2 にはかなわないものの、スマホのスピーカーで流すよりも高音質。ビーチリゾートや暖かい地域へ旅する人はチェックしておきたい。

 

旅行やアウトドアに!Anker の 防水 Bluetooth スピーカー「SoundCore Sport」レビュー

 

機内や相部屋での騒音や雑音を消すノイズキャンセリング・ヘッドホン

  • ノイズキャンセリングで機内や旅先で快適に過ごせる
  • 長時間のバッテリー持ち
  • 音楽もそのまま楽しめる

これは今までトバログでもさんざん紹介しているのだけれど、ノイズキャンセリングヘッドホンが1つあると本当に便利。耳栓のように雑音を消す目的にも使えるし、音楽を楽しむこともできる。

完全独立型とは違ってバッテリー持ちも良いので、予算がある人は旅を快適に過ごすために、1台購入しておいても良さそうだ。

 

ユーザーだけが知っているノイズキャンセリングヘッドホンの魅力。おすすめのヘッドホンも紹介

 

あってよかった。国内や海外への旅行に持っていきたいおすすめの旅グッズまとめ:生活雑貨編

ここからは旅に便利な生活雑貨やトラベルグッズなどをご紹介。まだまだおすすめしたいアイテムはあるので随時更新していきたいところだが、ひとまずまとめてみた。

 

海外旅行用にオススメの財布『Mighty Wallet』購入!紙のような質感ながら水に強くて丈夫

  • 2,000円と安価
  • タイベックという紙のような素材で軽量かつ丈夫
  • 見た目が地図や案内表のようなデザインなので財布っぽくない

旅先でスリに遭ってしまうはなしはよく耳にするのだけれど、少しでも被害を減らしたいのであれば、紙のような素材で財布っぽくない財布 Mighty Wallet をおすすめしたい。

2,000円と安価なうえに地図やちり紙のようなデザインのものもあり、薄くて軽量な点がポイントだ。僕はこの財布に買い換えてから1回もスリに遭っていないので、個人的にはいつもおすすめしている。

 

海外旅行用にオススメの財布『Mighty Wallet』購入!紙のような質感ながら水に強くて丈夫

 

完成された一枚刃。旅のためのコンパクトな BRAUN のシェーバー

  • 使いやすく洗練されたデザイン
  • パワフルで良い剃り味
  • 2,000円と安価

世の男性におすすめしたいのが、BRAUN のコンパクトなシェーバー。コンパクトで安価なのに剃り味も良く、個人的にはかなり使い勝手が良いと感じている。

単三電池なので僻地での使用にも困らないというのも面白いポイント。ちなみにこれを買ってから、自宅でも毎日これを愛用している。

 

完成された一枚刃。旅のために買った BRAUN のシェーバーが素晴らしく良い

 

髪にも、旅にも。無印良品の『全身シャンプー』

  • 旅行に最高なコンセプト
  • ノンシリコン
  • 髪の毛もきしみにくい

無印良品の『全身シャンプー』は、その名の通り、これ一本で頭からつま先まで全身を洗える旅行に便利なシリコンフリーシャンプー。旅先での荷物削減や、滞在先のシャンプーやボディソープはあんまり使いたくないという理由から購入。

機内持ち込みが可能なサイズなうえに、基本的にこれ1本あれば済むのでかなり気に入って使っている。

髪にも、旅にも。無印良品の『全身シャンプー』レビュー

 

無印良品の「フィットするネッククッション」。肩こり腰痛持ちでも旅が快適に

  • 機内の枕としてはもちろん肘当てとしても
  • ホテルでの枕として使える
  • 腰に当てれば長時間のフライトもかなりラク

なんだかんだいつも旅に持ち歩いているのが、無印良品のフィットするネッククッション。マイクロビーズが詰まっていて 、柔らかな素材感が嬉しいポイント。

ネッククッションとして売られているが、個人的には腰に当てたり肘に当てたりと色々な使い方ができる点が気に入っている。長時間のフライトには欠かせない。

 

無印良品の「フィットするネッククッション」レビュー。肩こり腰痛持ちでも旅が快適に

 

ホテルの部屋でワンプッシュ。蚊が全滅するスプレーが夏場の海外旅行に手放せない

  • シュッとスプレーするだけで12時間蚊を寄せ付けない(室内の蚊は殺虫)
  • 東南アジアや暖かい地域への旅行に必携
  • ガス式ではないので機内持ち込みもOK

あるのとないのでは過ごしやすさが雲泥の差……。日本の夏はもちろん、東南アジアなどの熱帯地方だと、年を通して蚊がホテルの部屋に潜んでいることも少なくない。快適そうな部屋だったとしても、夜電気を消すと蚊に刺されまくるということも多々ある。

ホテルの部屋でワンプッシュするだけで、部屋に潜んでいる蚊を全滅させられるという最強の虫除けグッズだ。夏場の旅行や熱帯地域へ旅に出る際には確実に役に立つので、旅行に行く前に絶対に準備しておきたい。

 

ホテルの部屋でワンプッシュ。蚊が全滅するスプレーが夏場の海外旅行に手放せない

 

液体物の持ち込みに安心を。防水、軽量で旅に適した『無印良品 TPU自立するポーチ・L』

  • TPUと止水ファスナーを素材に用いているため防水性能が高い
  • 柔らかく柔軟性があるためかさばりにくい
  • 500円と安価&無印良品ならどこでも手に入れられる

ちょっと前に旅用に購入した透けて見える TPU ケース。機内持ち込みの液体物はこうした透明なポーチに入れる必要があるのだけれど、こちらは防水性能が高いし、安価、そして柔らかくかさばらないという点が気に入っている。

上で紹介した無印良品の全身シャンプーや蚊がいなくなるスプレーなんかをまとめて持ち歩くのにも便利だ。

 

液体物の持ち込みに安心を。防水、軽量で旅に適した『無印良品 TPU自立するポーチ・L』

 

かさばる衣類を約半分に。旅に必携のファスナー式圧縮袋『トラベラブ圧縮バッグ』

『トラベラブ圧縮バッグ』Sサイズにブランケットを収納した様子
  • ファスナーで衣類を半分のサイズまで圧縮する
  • 防水性の高い素材なので濡れたタオルや水着も持ち歩ける
  • 2つのポケットで収納場所を分けられる

以前PR記事として紹介したファスナー式の圧縮袋『トラベラブ圧縮バッグ』。かさばりがちな衣類を最大半分ほどにまで圧縮できる点が便利で、また片面が防水性能の高い素材でできているため、濡れたタオルや衣類を保管するのにも便利。

僕は旅にはもちろん、ジムに行った時などけっこう頻繁に使っている。個人的にはかなりおすすめしたいアイテムの一つだ。

 

かさばる衣類を約半分に。旅に必携のファスナー式圧縮袋レビュー[PR]

 

まとめ

こんな感じでトバログが本当におすすめしたい旅アイテムをざっと紹介してみた。まだまだ紹介したいモノはたくさんあるのだけれど、GW直前というコトもあり、とくにあったら便利なモノだけをひとまず紹介している。

とくに「蚊がいなくなるスプレー」と「トラベラブ圧縮バッグ」は冗談抜きで便利なアイテムなので、気になる人はぜひチェックしてみてほしい。