トバログが選ぶ! 2018年、本当に買って良かったガジェットモノ5選


今年もまとめ記事を書く季節がやってきた。

ちょっと前に『2018年に買ったガジェットを振り返る。MacBook Pro や Leica M10、ゲームボーイなど』という記事を書いた。今年もたくさんのガジェットモノを購入し、細かいアップデートはあれば欲しいと感じたモノはだいたい買ってきた。

そのなかでも「本当に僕が買って良かったガジェットモノ」を5つ厳選して紹介しようと思う。

 

【2018年のまとめ記事】

【2018年上半期】トバログから売れたモノTOP10。読者はこんなモノを買っています

2018年に買ったガジェットを振り返る。MacBook Pro や Leica M10、ゲームボーイなど

トバログ読者はなに買った?2018年に最も売れたモノTOP10

トバログが選ぶ! 2018年、本当に買って良かった生活雑貨や食料品5選

トバログが選ぶ! 2018年、本当に買って良かった『ファッションと暮らしの道具』5選

スポンサーリンク

 

【2018年】本当に買って良かったガジェットモノ5選

ゲームボーイ(カスタムver.)|任天堂

  • 購入月:8月
  • 価格:1万5,000円くらい
  • 買って良かった理由:コレクションとして所有欲が満たされる。このスケルトンな外装とバックライトの雰囲気が見ているだけでもワクワクする

 

「これ、ずっと欲しかった!」 と思っていたカスタムゲームボーイ。幸運にもチャンスが巡ってきて、すぐに手に入れた。

初代ゲームボーイをベースとして、バックライトや外装をよりクールにカスタマイズしたモデルで、カスタムゲームボーイ師として有名な @robopan_dmg 氏がヤフオクで販売しているのを見かけて購入。

毎日使う実用的なモノではないけれど、たまに電源を入れては、小学生の頃に遊んでいたカセットで遊んだりしている。

 

スケルトンな夏仕様。最高にクールなゲームボーイを買いました

 

↓なおゲームボーイミクロは依然として高値

 

Surface Go(8GB RAM / 128GB SSD)|Microsoft

  • 購入月:7月
  • 価格:7万円くらい
  • 買って良かった理由:iPad と同じくらいのサイズ感ながら中身は PC なので、ちょっとした作業に困らない。バッテリー持ちも良く Lightroom なんかも動く点がポイント

 

地味だけれど、モバイル用の PC として外出する際には必ず持ち歩いているタブレット端末『Surface Go』。

よく iPad と比較される端末ではあるが、 iPad がスマートフォンの派生なのに対して、Surface Go は PC の派生形。Surface Go はスマホではなく PC なので、ブログ執筆はもちろん、請求書の作成やウェブ上のツールを使ったきめ細かい作業が可能となる。

スペック的には Surface Book に劣るものの、数枚であれば Lightroom で写真を編集するといったこともできなくはない。使い勝手が非常に良い良端末だ。

 

こんな感じでショルダーバッグに忍ばせて出かけることもできる。「10万円以下でモバイル用のPCが欲しい」という人にとってはかなり快適に使える1台だ。SIMが挿さるモデルが登場したら買い換えたいと思うほど。

 

Surface Go の1ヶ月使用レビュー。持ち運びやすくスペックも実用的

created by Rinker
マイクロソフト
¥74,050 (2019/01/15 13:38:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

iPhone XS(256GB)|Apple

  • 購入月:10月
  • 価格:14万円くらい
  • 買って良かった理由:写真加工のフローなどの簡略化や、iPad や MacBook とのデータ連携はもちろん、友人ブロガーとのデータ共有なんかもかなりラクになった。

 

やっぱり iPhone も買って良かったガジェットにランクイン。これまでは Galaxy Note8 を愛用していたのだけれど、iPhone のディスプレイの自然な色味が写真加工には向いているし、iPad との連携や SDカードリーダーの使い勝手の良さから、今年の10月に iPhone に乗り換えた。

Android から iOS への移行でとくに不満はないし、ホームボタンを押さずに下から上にスワイプする動作もかなり快適。まるでマルチディスプレイかのように記事が書けるのはもちろん、情報収集も快適に行うことができている。

不満はとくにないのだけれど、もう少しバッテリー持ちが良かったら最高なんだよなあとも思う。

 

普段は『飾りすぎない。ミニマルな iPhone XS 用のアルミバンパーを買いました』で紹介しているアルミバンパーを装着しており、人前で iPhone を出すたびに「お、そのケースいいですね! 」と褒めてもらえるのが嬉しい。

 

iPhone XS 買いました。1年で Galaxy Note8 から買い換えた理由など

created by Rinker
Iphone Xs
¥135,000 (2019/01/15 13:38:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

Leica M10|Leica

  • 購入月:8月
  • 価格:95万円くらい
  • 買って良かった理由:持っていてわくわくする所有感と、ライカ独特のしっとりと立体感のある雰囲気が好み。これまであまり撮らなかったスナップ写真が増えたことからも 、写真の撮り方が大きく変わったカメラだ

 

悩みに悩んで8月にやっと買った Leica M10。立体的でハッとさせられる写真が撮れるし、使っていて楽しいカメラだと感じる。

これまでカメラは「写真を撮るための道具」という意識が強かったのだけれど、Leica M10 を持ってからは「コミュニケーションツール」のような感覚だ。

例えばまったく知らない人でも「そのカメラ、クールだね! 」から会話が始まることもあり、逆に「ちょっとだけ写真を撮っていい? 」と、相手に違和感を与えずにカメラを向けることができる(黒くて大きな一眼レフだと圧倒してしまうけど)。

 

これまでは物撮りや風景を撮ることが多かったのだけれど、最近では人に焦点を当てた写真も増えてきた。Leica M10 は、僕のカメラへの考え方や在り方を大きく変えてくれたカメラだと言える。

まだ4ヶ月くらいしか使っていないが、基本的には毎日持ち歩いており、それだけコンパクトで生活に馴染むカメラなのだと改めて感じている。

 

レンジファインダー越しのわたしの世界。『Leica M10』のレビューと買った理由やレンズの選び方、作例など

created by Rinker
¥902,880 (2019/01/15 13:38:30時点 楽天市場調べ-詳細)

 

15インチ MacBook Pro|Apple

  • 購入月:12月
  • 価格:42万円くらい
  • 買って良かった理由:これまで使っていた Surface Book よりも数倍高いスペックなので、Lightroom や Illustrator といったクリエイティブなツールを複数開いてもびくともしないパワーが嬉しい。安心して仕事ができる。

 

PayPay で購入したアップルの MacBook Pro。スペックはカスタマイズしているため(Core i7(8850H)/ 32GB RAM / 512GB SSD / Radeon Pro Vega 20)、何をするにしても(Mac OS への慣れはともかく)快適に行うことができている。

とくに写真の編集なんかは顕著で、Adobe の Lightroom(プロも使う写真の編集ツール)を使うときなんかは最高だ。Surface Book もパワフルな端末ではあったが、やはりメモリ32GB を搭載すると作業効率は圧倒的で、僕が PC の動作を待つことはほとんどなくなった。

 

キーボード部分には『キーボードのノイズを排除する。MacBook をよりミニマルデザインにするステッカー』で紹介しているステッカーを貼って無刻印化しているため、よりミニマルでクールな外観へと変身している。

仕事で PC を使う人は、もし現状の PC スペックに不満があるなら買い替えた方が良い。仕事が楽しくなるし、より効率的に働くことができるから。

 

お久しぶりです、MacBook。15インチモデルを買った感想

 

まとめ

僕が 2018年に買って良かったガジェットはこんな感じ。2018年はかなりたくさんのガジェットを購入した年だったので、5個に絞るのはけっこう難しかった。あえて5つを選ぶのであればこんな感じかなと。

振り返ってみると価格が大きいモノを選んでいるようにも感じるのだけれど、基本的には「使う頻度が高いモノ」「生活の質を大きく変化させたモノ」「所有欲が満たされるモノ」と3つの軸で選んでいる。

今年買ったガジェットを全部知りたい人は、以下の記事で紹介しているのでぜひチェックしてみてほしい。

 

【2018年のまとめ記事】

2018年に買ったガジェットを振り返る。MacBook Pro や Leica M10、ゲームボーイなど

【2018年上半期】トバログから売れたモノTOP10。読者はこんなモノを買っています

トバログ読者はなに買った?2018年に最も売れたモノTOP10

トバログが選ぶ! 2018年、本当に買って良かった生活雑貨や食料品5選

トバログが選ぶ! 2018年、本当に買って良かった『ファッションと暮らしの道具』5選

created by Rinker
マイクロソフト
¥74,050 (2019/01/15 13:38:29時点 Amazon調べ-詳細)